小野茶麺

小野茶麺

小野茶麺原料は小麦粉と小野茶と塩だけの麺は味とコクを生み出し優れた食感になっています。
理由は煎茶を使用しているため、煎茶特有の渋みと苦みが作用しています。特に渋み成分の及ぼす影響が強く、小麦粉の伸びるグルテン作用を阻害するため、麺が伸びづらくなり、細かい形成が困難で機械化ができず手造りでしか作れません。

また、麺の開発には6年の歳月を要し、小野茶麺の作成は誰でもできるものではなく、現在は1人の職人によってのみ製造できるため、少量生産の商品となっております。 是非、ご賞味くださいませ。