釜炒り茶

釜炒り茶

摘んだ茶葉をそのまま鉄釜に入れて、直火で焦げないように混ぜながら炒ったお茶です。
炒ったお茶葉は葉が柔らかくなり次第、揉む工程に移して揉みながら水分を出していきます。そして、再度釜で炒って水分の除去と香りを造っていき、次に熱風を吹き付けながら茶葉を回転させて完全に水分を取ります。
仕上げに再度、釜に入れて低音で火入れをします。
芳しい香りとほっこりとした味は何度飲んでも飽きません。
是非、ご賞味下さいませ。